• "Enter your caption here"
  • "Enter your caption here"

口座開設の簡便さとスピードに高い評価

g7433 口座開設の手続きが早く簡単なことを売りにしている海外FXブローカーはいくつかありますがその中でも、口座開設の簡単さと迅速さは別格です。FX 初心者にとって、口座開設は自分の情報を公開する手続きということで不安だし面倒に感じる事が多いと思いますが、ここのセキュリティーシステムもしっかりしているし、時間もかからないので安心です。必要なものは、電話番号とEメールアドレス、そしてクレジットカード(1枚)。これらをそれえるだけで、あとは数分で口座を作ることができ、取引を始められます。

出金手数料は若干高め

アイフォレックスへの入金は、2つのルートがあります。クレジットカードと銀行送金です。手数料や手軽さを考えるとクレジットカードで入金するのがベターでしょう。出金に関しても、入金と同様にクレジットカードと銀行口座との2種類あります。もしもクレジットカードで入金したとすると、そのクレジットカードで入金した金額同額まで同じカードへの返金という形になり、手数料はいっさいかかりません。出金の時に銀行口座へという場合は、それ以外の出金、つまり銀行を利用した入金を行った分や、クレジットカードで入金した金額以上の分がそれに当たります。この場合いは、手数料を取られます。その金額としては、10万円以下の出金について毎回2,000円となっています。

関連サイト: 24市場.com

この金額は、出金手数料をとる海外FX業者としては若干高めです。その上、オンライン上で出金手続きができる業者が増えていますが、アイフォレックスは出金依頼書の提出をもとめます。これはデメリットでしょう。もうひとつ目をつぶらなければならないのは、時々耳にするの誤表示でしょうが、これは改善されていくことを望むとしましょう。

高機能な取引プラットフォームとしてのFXネットトレーダー

アイフォレックスで利用がする取引プラットフォームには、3つの形態があります。一つ目は、インストールを必要とするシステム。二つ目は、ウェブ上で作動するシステム。三つ目は、モバイル用のアプリ。

どれも人気を博していますが、その中でも評判なのがFXネットトレーダーです。機能性が高いものの、操作がややこしいとみられがちなインストールタイプですが、実はそうではありません。機能性の高さと操作の解り易さを同時に成立させています。さらに、柔軟にカスタマイズできるので、初心者からベテランまで幅広い層から支持をいただいています。後は、PDFのしっかりとした取扱い説明書があらかじめあるという点は、アイフォレックスの素晴らしい所として覚えておいていただきたい特色でしょう。

次回特集したいと思っていますが、ハイテクチャートや種類豊なテクニカルチャートがiPhone/Androidのモバイル端末で利用可能です。